スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://karada54.blog106.fc2.com/tb.php/10-bd36df58

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

UVカット!紫外線対策はじめましょう。サイトトップ >日焼け止めグッズ >> 目の紫外線対策に サングラス

目の紫外線対策に サングラス

日焼け止めクリームだけが紫外線対策グッズではありません。

先ほど述べたようなレジャーシーンの場で特に大活躍する
紫外線対策グッズが「サングラス」です。

まぶしい日差しを避けるのにレジャーの必需品としても
ファッションとしても活躍します。

このサングラス実はとても実用的なグッズなのです。

肌の紫外線対策には日焼け止めクリームなどを使いますが、
目や目の周りにはサングラスが紫外線対策グッズとして活躍します。

太陽の光がみえないと、ついつい紫外線のことを忘れてしまいがちです。

お天気によって、紫外線量はどのくらい違うのでしょうか。

快晴の日の紫外線量を100とすると…大雨の日の紫外線量は20~40
太陽からの紫外線量を100とすると…サングラスのみ装着の場合17~19
 サングラスと帽子をあわせて装着した場合8~10

と、このような数値結果もあるようです。

サングラスと帽子、そしてパラソルをあわせて使うと、とても効果が高いのです。

実際に紫外線を肉眼で確認することはできませんが、
目は紫外線を認識しているのです。

目が紫外線を認識していると、それによりメラニンが生成されてしまうため
日焼けをしてしまいます。
そこで目を紫外線から守る必要があるわけです。




スポンサードリンク

さて次に紫外線対策に適したサングラス選びをご紹介します。

サングラスの選び方のコツはなんといってもサングラスの色の濃さです。

紫外線を浴びないようにするならば濃い色の真っ黒なものがいいと
思いがちですが色の薄いものがいいです。

それは目の仕組みに関係しています。
人の目は暗いところでは瞳孔を大きく開いて明るいところでは小さくなります。

サングラスで濃すぎる色にすると瞳孔が開いてしまい
その分多くの紫外線をとらえてしまうからです。

サングラスは、それをかけることによって、まぶしいと眉間にしわをよせることも
少なくなるためにシワ防止にも役立ちます。

目の周りに日焼け止めを塗りたくても、目に入るのが怖かったり
目の周りはデリケートな部分なので肌あれが怖かったりしてあまり念入りに
日焼け止めクリームが塗れない所です。

その点からもサングラスで目の保護と目の周りを保護することが
ベストな対策と言えるのです。


スポンサーサイト

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://karada54.blog106.fc2.com/tb.php/10-bd36df58

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新トラックバック

プロフィール

ピーチ54

Author:ピーチ54
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
ファンドオブファンズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。