スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://karada54.blog106.fc2.com/tb.php/32-99a44a09

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

UVカット!紫外線対策はじめましょう。サイトトップ >紫外線対策 子供編 >>赤ちゃんの紫外線対策

赤ちゃんの紫外線対策

日本では特に夏に強い紫外線が降り注ぎます。

夏は冬に比べて、約5倍の紫外線が届くといわれています。

晴れの日を100%として、曇りの日や、雨の日でも紫外線は20~30%
降り注ぎ、うす曇りでも、80%の紫外線が地表に届いています。

コンクリートなどは、紫外線を乱反射させます。
このような状況の中、赤ちゃんをどのようにして紫外線から
守ったらよいのでしょう。

肌機能が未発達な赤ちゃんの肌は、ただでさえ紫外線に無防備です。

紫外線をブロックするメラニンを生成する力も弱く、大人に比べ
皮膚の層が薄いので、紫外線にあたると、表面だけの日焼けではすまなくて
もっと深くまで達し、皮膚の機能を壊す恐れがあるといわれています。

昔は「小麦色の肌」が健康的とされましたが、近年、紫外線を
浴びることによって光老化や、皮膚ガン、白内障になりやすいことが
明らかになりました。

またオゾン層の破壊によって地上に到達する紫外線量が増加し、
1998年には、母子手帳から、日光浴という言葉が削除されるようになりました。


スポンサードリンク

子供の頃からしっかり紫外線防御をするということが必要なのです。

では、赤ちゃんの場合どのようなことに注意すればいいのでしょうか?

1.帽子をかぶせる
  つばが広く、深くかぶれるものがおすすめです。

2.上着を着せる
  薄手のものを羽織るだけで、直射日光から、約30~50%くらいは、
  守れます。

3.UVカットクリームを利用
  帽子やウエアで防げない部分には、刺戟の少ないベビー用の
  UVカットクリームを利用しましょう。

4.ベビーカーなどにサンシェードを取り付け外出は正午前後を避ける
  10時~14時頃は、1日の中でも紫外線が強い時間帯です。
  散歩や外遊びなどは、この時間帯を避けましょう。

またもし、赤ちゃんが日焼けしてしまったら、患部をとにかく
冷やしてあげることです。

日焼けはやけどと同じなので、冷たいタオルや、日焼けのお肌の
保護をしてくれるクールローションなどで患部を冷やしてあげてください。



スポンサーサイト

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://karada54.blog106.fc2.com/tb.php/32-99a44a09

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新トラックバック

プロフィール

ピーチ54

Author:ピーチ54
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
ファンドオブファンズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。